« おつかれさまでした! | トップページ | 行く年、来る年 »

ふぅ・・・

昨日は業者がきて引き戸の修理を実施。

一昨日書いた通り、ただ直させるのは癪なので自分なりにテーマをもって対応してみた。

①入居10日で壊れたことによる謝罪はあったか?
 →無し。話を聞いてると実際に取り付けた作業者では無いみたいだったが、会社の責任になるのではないのかと。
  普通はまず謝罪から入るのが普通。

②作業前に名前を名乗ったか。
 →無し。これは後々言い逃れができるようにするためなのか、とか深読みしてしまう。

③作業を実施する前に、作業内容を話したか。
 →無し。これくらいはせめて実施してほしかった。

④今回の壊れた原因およびその対策を提示したか。
 →無し。あまりに淡々と作業を進めていくので、こちらから問いただした。
  すると原因はビスの長さが短かったことであるということが判明。
  1.5cmのビスで、自分の等身大くらいあるパネルを支えるレールを固定しようと思うに至った
  思考のプロセスが理解に苦しむ。荷重に耐えきれないのは明白。
  何故、このビスを使ったのかは追々問いただすとするか。
  原因がビスと分かったので、他のレールのビスも全部変えて頂いた。
  この他のレールの交換についてもこちらからの提案とか、どうなんだろうな。
  まあ、交換後のビスは元々の2倍以上の長さなので、安心だろう。

とまあ、散々でした。
直ったけど、次壊れたらもう頼まないわ。
なので、受元の会社の担当者へ、「通常通り使用し、1年以内に同様の破損が発生した場合は
御社の下請け業者では無く、こちらで選定した実績のある業者に依頼させて頂きます。
なおその際に発生した費用につきましては御社へ請求させて頂きます」という内容のメールを
送ろうと思う。
大手でこれだから他はもっとひどそうだなあ・・・。

閑話休題

飾ってみた。
Vs

|

« おつかれさまでした! | トップページ | 行く年、来る年 »

日常ごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/523291/26634130

この記事へのトラックバック一覧です: ふぅ・・・:

« おつかれさまでした! | トップページ | 行く年、来る年 »