« 090113 新しい携帯の使い心地 | トップページ | 090120 委任と請負 »

090115 年度末に向けて

毎年のことながら、年度末に向けて忙しくなってきました。

年度内に完了させなければいけないプロジェクトやら、出来損ないのシステムの運用開始に向けた

準備で忙しい限りです。

 

まあ、前者は会社として見ると収益に繋がるプロジェクトなのでばりばり片付けていくのですが、

後者は、そもそもシステムとして成立するのかというくらいお粗末なレベルのものに対して稼働とられているので

モチベーション激下がりです。

「俺がなんとかしてやる!」みたいな気が全くおきない。

このシステム作っている部門は何を考えて構築しているのかが不明。

マイルストーンは常時破綻しているし。

加えて仕事に沿うようにシステム構築するのでなく、システムに対して仕事を合わせろ、という内容。

極めつけはデバック作業をユーザーにやらせようとするお粗末っぷり。

システム化しようとする業務内容をロクに調べもせず行き当たりばったりで構築すると、こういう風に

なりますよという良い例。

そんな欠陥だらけのシステムですが、運用開始に向けプッシュしている上層部の方もいらっしゃいます。

まあ数十億円かけて構築してきたシステムを運用させない訳にはいかないでしょうね。

でも現場の人間から見ると、運用に耐えうるレベルじゃないというのが現実です。

結局、プッシュしている上層部の方々も「なんか凄そうなシステムを自分の部が主体となって運用を開始させた」

という実績が欲しいだけなんだろうと思っています。

今いる会社を退社した後の天下り先を見据えて。

せいぜい後数年で今の上訴部の方も退社されてるので、こちらの負荷にならない程度にシステムの不具合を報告して

運用開始をストップさせれば、そのうち頓挫しそうな気がします。

システム構築を担当している部門も、最初に「無理です」と言えば良かったんでしょうけど。

聞けば、構築されてる部門でやる気になっているのは上層部の方達だけのようです。

全く行き当たりばったりで動かされる担当者の身にもなってほしいものです。

 

そんな阿呆なシステムの話もあったりしますが、基本は年度末に向けた仕事が忙しい限り。

逆にこの時期に暇持て余してたら拙いと思う。

忙しい、という訳ではなく、「やること」が沢山あるということで、良いことじゃないかな。

 

まあ、つらつらと書きましたが、要は

    ゆ っ く り D S や る 時 間 く ら い く だ さ い !

 

幻想水滸伝終わる前にセブンスドラゴン発売になってしまいそうです・・・。

|

« 090113 新しい携帯の使い心地 | トップページ | 090120 委任と請負 »

日常ごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 090113 新しい携帯の使い心地 | トップページ | 090120 委任と請負 »